◆勝手にとろみ付け調味料のピカイチ・葛粉◆ - ≪通販生活大好き主婦の≫勝手にピカイチ事典♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

◆勝手にとろみ付け調味料のピカイチ・葛粉◆



久しぶりに更新した勢いで、今年2回目の更新です。
これで早くも去年の更新記録は塗り替えです。おお~!(笑)

すこし更新の間を空けて…なんてやってると、また更新しそこねたまま何ヶ月も経ってしまうので、勢いに乗ってサクサク書きます。

と、言っても今回は「この商品の中ではこのメーカーのこれ」というものではありません。
オススメなのは、その名もズバリ!「葛粉」

です。普段あんまり肉は食べないのですが、たまに登場する肉といえば、豚のひき肉。
生活クラブ生協に入っているので、平田牧場さんのおいしい豚ひきが買えるのです♪

いやー、この豚肉があるから、生活クラブはやめられません!(*^_^*)と、思ったら楽天でも買えちゃうんですね~。今、初めて知りました。ちょっとびっくり☆

おいしいですよ~、これとか!

豚肉どんぶりの具

って、私は六本木のミッドタウンに行ったときに、平牧の直営店で食べたんですけど。

平牧は商品のおいしさや安全性もさることながら、企業姿勢などがとても好感が持てるので、大好きな生産者のひとつです。初期の頃から生活クラブと共同で開発や理念追及をしていて、その経営スタイルを聞いてみると、本当にすごいなあと思います。

あらゆる国内の生産者が、平牧と同じスタイルでやっていったら、日本の食料品レベルはものすごく(どころじゃなく)向上すると思うんだけどな。

で、その平牧の豚肉ですが、とても脂が乗ってるので、食べやすいようによくとろみをつけるんですが、この時に、片栗粉の代わりに使うのが葛粉!

なんだかんだで体を冷やしがちな夏は、やっぱり葛粉を使うのがベスト☆片栗粉でももちろんとろみはつきますけど、効能を考えたら、やっぱ葛でしょう。

値段は片栗粉の倍以上しますが、うちではそんなにものすごく消費するものでもないので、おやつ我慢して(子どもに我慢させて?)でも買ってます!(笑)メーカーは特に決めてなくて、でも、葛粉といえば!の吉野産を選んでます。

吉野本葛 100g

ダマも片栗粉より出来にくい気がするし、使い勝手が良いので、ひそかな愛用品♪とろみづけ以外にほとんど使えてないあたりが、まだまだですが。(^_^;;)

ちゃんと葛粉で作った葛餅とか、ゴマ豆腐とか、本当おいしいそうなんですが、作ったことないです。だって、そんなの作ったら一気になくなっちゃうんですもん~…(v_v;;)

葛粉でとろみづけした豚肉野菜あんかけは、こんな感じで、ハイ出来上がり!(うちの台所、電気が暗くて、ちょっと写真イマイチです。すいません~(u_u;;))

cook 084

野菜は、今回は玉ねぎ、キャベツ、小松菜、人参。小松菜は大ぶりに切ると子どもが嫌がるので、結構小さく切ってます。炒め物はほとんど半分蒸してるのが特徴かな~。中華みたいなシャキシャキの野菜炒めは、大人はいいんですけど、子ども達には不評で、食べてくれないんですよね。(u_u;;)

味付けは、豚の味がいいので、塩だけで充分!ちょっと足りないときは、海の精のハーブソルトを使います。

人参は、肉を入れた後、仕上げの味付けの前に、さらに入れてます。細かく切ったものなら、火を止めてフタをしておけば、充分やわらかくなってしまうので、問題なしです。(これも保温性のいいフライパンのおかげなのかな?ありがたや!)

これだけ蒸しちゃうと色が落ちるのが欠点なんですが、最後にまた入れれば色具合もいい感じになるので、大体いつもこんな手順で作ってます。

今回珍しく、はずかし自作料理画像を出してみました~。
どうもお粗末さまでした!(^_^;;)

【超個人的評価:オススメ度★5点中だったら…★★★★★】
やっぱりせっかく食べる物ですから、体に取り入れた時の効果も考えて選びたいですねっ!(^-^)/

↓人気のある「雑貨ブログランキング」はこちらから♪
にほんブログ村 雑貨ブログへ
関連記事

コメント
非公開コメント

にほんブログ村 雑貨ブログへ

トラックバック
Copyright © ≪通販生活大好き主婦の≫勝手にピカイチ事典♪ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。