◆勝手に塩のピカイチ・『海の精』 - ≪通販生活大好き主婦の≫勝手にピカイチ事典♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

◆勝手に塩のピカイチ・『海の精』

海の精
毎日の料理に欠かせないお塩。私も何年か前までその辺のスーパーで売ってる塩を適当に買ってたけど、これを一度使うともう他の塩はダメ!!

個人的に勝手にピカイチ認定!なのが、このお塩。

『海の精 赤ラベル』

塩なんかに高いお金払いたくなーい」とか、「ホント、何が違うのかまるっきし分からん!」と思っていた私はすでに過去!(笑)やっとこの味の違いが分かるところまでこぎつけましたよ。ふふふ…

いやもう、本っ~当に味違う!

現在のところ我が家はかなり薄味派なので、塩の消費量自体は多分普通のお家より少ないと思うけど、やっぱりこのお値段!
なので、パスタをゆでる時や下ごしらえ用には、一応別の塩も常備して使い分け作戦

で、たまーに在庫が切れてたり、何となく気分で別の塩を使うと、いつもの味が出ない!何で!?って位、味の深みが違う。
味の違いが分かりやすいのは、やっぱりシンプル料理

塩とハーブのみの具なしパスタとか、白菜とシイタケだけの白湯スープとか、塩もみ野菜とか。

よく料理本で「簡単スープ」とか言って、”材料:塩、わかめ、ネギ、しょう油&ゴマ少々”とかってレシピが出てるけど、普通の塩で作っても、はっきり言ってちっともおいしくない!!!

ところが、これを『海の精』で作るとえらいおいしくなるから驚き!

一体他の塩とが違うのかというと、
 ●伊豆大島の美しい海水のみを原料とし、他の塩や添加物は一切使わないという原料のこだわり
 ●伝統的な太陽と風と火の力で生成する自然製塩法
 ●60種類以上のミネラルを含む海水を凝縮しているため、少量微量の天然ミネラルを豊富に含む

要するに、その辺で売ってるしょっぱいだけの安っちい塩にはない、甘みと旨み最大の特徴でしょうか。

ただ、日常的に摂取する様々な食品添加物農薬の影響で、現代人の舌ってかなり味覚が退化してるので、この旨みを感じられるようになるまで、多少時間のかかる人もいるかも。

ちなみに私は、野菜⇒加工物⇒調味料という順番で順次良品に切り替えていったものの、最終的に添加物入り食べ物がわかるようになるまで、○年って単位で時間かかりましたよ…。(^_^;;)

自然食品店料理人の間ではおなじみのこの「海の精」赤ラベルの他に青ラベルという上級品もあるけど、赤でも十分うまいです。こればっかりは保障します!

超個人的評価:満足度★5点中だったら…★★★★★

だって、スーパーのお塩で作ったスープ、ホントに全然おいしくないんだもん!(V_V;;)
関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

にほんブログ村 雑貨ブログへ

トラックバック
Copyright © ≪通販生活大好き主婦の≫勝手にピカイチ事典♪ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。